20170725 あきた若者塾第一回塾長講演「地域…

20170725 あきた若者塾第一回塾長講演「地域力について」

ケアカフェでお会いしたあきたパートナシップの宮崎さんにお誘いいただき,あきた若者塾に参加しました.

国際教養大学教授,アジア地域研究連携機構長 熊谷嘉隆様の記念講演を公聴しました.

講演では,地域活性化に成功した国内外の事例を通じて,地域力とは何か・事例に共通する要素とはについて教えて頂きました.

資源の豊かさと地域力はイコールではなく,「外部から移住した情熱ある若者を受け入れる度量と文化がある地域」が成功しているようです.

内部にいる若者が思いっきり外に出て,生まれ育った地域を客観的に観ることも大切で,私も就職先に九州を選んで,正解だったのかな(笑)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

hoso-kun

名前:細川翔平.修士(工学).福岡県八女市シェアハウス在住・病院勤務のブロガー.1994年生まれ .得意分野は包括医療費支払い制度(DPC),経済学,クレジットカードです.研究業績:公益社団法人日本経営工学会優秀学生賞(H28/3),公益財団法人本荘由利産学振興財団 平成28年度国際交流助成事業採択(H28/7)