11月は学会発表が2件.私が発表するテーマはどちら…

11月は学会発表が2件.私が発表するテーマはどちらも都道府県の製造業を対象とした研究です.

日本経営工学会では,時間経過における要素賦存量比率の変化と生産戦略の話をしてきます.経済地理学会では,資本蓄積の地理的な移り変わりと経済効率性の話をしてきます.

発表や他研究者とのディスカッションを通して有意義な学会となるよう頑張ってきます!

わたしが参加する学会の概要は以下の通りです.

期日:平成29年11月2日(木)14:10 ~

場所:パシフィコ横浜

学会:公益社団法人日本経営工学会2017年秋季大会http://www.jimanet.jp/

論題:縦断的データを用いた都道府県の比較優位性に関する研究

期日:平成29年11月12日(日)13:30~

場所:岩手県立大学アイーナキャンパス学習室5

学会:公益社団法人経済地理学会2017年度北東支部例会

論題:都道府県の製造業における資本蓄積と経済効率性

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

hoso-kun

名前:細川翔平.修士(工学).福岡県八女市シェアハウス在住・病院勤務のブロガー.1994年生まれ .得意分野は包括医療費支払い制度(DPC),経済学,クレジットカードです.研究業績:公益社団法人日本経営工学会優秀学生賞(H28/3),公益財団法人本荘由利産学振興財団 平成28年度国際交流助成事業採択(H28/7)