清華大学深圳研究生院の夏副院長へ表敬訪問しました.…

清華大学深圳研究生院の夏副院長へ表敬訪問しました.

夏先生からは,中国,深圳の歴史,深圳大学院できた経緯,日本と中国の長所などをお話しいただきました.

特に「今の若者へ事実として正しい歴史認識を伝えたい,日本は過去に中国へ侵略することにより発展したが,これからは平和の理念に基づき次の世代へ向けて中国と日本の長所を活かして共に発展していくべきだ」という言葉が心に刺さりました.昼食後は,今回の海外派遣で現地をガイドしてくださる方と合流してのキャンパスツアーです

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

hoso-kun

名前:細川翔平.修士(工学).福岡県八女市シェアハウス在住・病院勤務のブロガー.1994年生まれ .得意分野は包括医療費支払い制度(DPC),経済学,クレジットカードです.研究業績:公益社団法人日本経営工学会優秀学生賞(H28/3),公益財団法人本荘由利産学振興財団 平成28年度国際交流助成事業採択(H28/7)